一角獣は夜に啼く

ただの日記です。

思ってることとか考えたこととか適当に書きます。 まじめな話は 「ひだまりソケットは壊れない」 に書いています。

書評

読んだ: 人を伸ばす力 ― 内発と自律のすすめ

会社の先輩にメンタリングについて相談したところおすすめされた一冊。人を伸ばす力―内発と自律のすすめ作者: エドワード・L.デシ,リチャードフラスト,桜井茂男出版社/メーカー: 新曜社発売日: 1999/06/10メディア: 単行本購入: 9人 クリック: 77回この商品…

読んだ : イシューからはじめよ 知的生産の 「シンプルな本質」

安宅和人 『イシューから始めよ 知的生産の 「シンプルな本質」』 を読んだ。イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」作者: 安宅和人出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2010/11/24メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 48人 クリック: 660回こ…

読んだ : 今さら聞けないお金のギモンをスッキリ!なくす本

家計簿アプリ Zaim のキャンペーンで 『今さら聞けないお金のギモンをスッキリ!なくす本』 を貰いました! (ありがとうございます!)今さら聞けないお金のギモンをスッキリ! なくす本 (コミック実用書シリーズ)作者: 森朱美,リベラル社,ヤマサキミノリ出版…

読んだ : 嫌われる勇気 ―― 自己啓発の源流 「アドラー」 の教え / 岸見 一郎、古賀 史健 著

現在放送中のドラマ 『嫌われる勇気』 の原案の書籍を読んだ。嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (107件) …

読んだ: 悪癖の科学 その隠れた効用をめぐる実験

『悪癖の科学 その隠れた効用をめぐる実験』 を読んだ。 本書では、セックスや酒 (依存)、悪態をつくこと、スピード狂 (その他スリルを求める行動)、恋や退屈について、そして臨死体験といった内容について、これまでの研究論文を参照しながら意外な効果があ…

『和食の教科書 ぎをん献立帖』 を貰った

伊藤園のキャンペーンに応募したら当選しました。 ありがとうございます。本書は京都の割烹料理店 「浜作」 当主の森川裕之さんの著作です。 京風お煮しめ、ぶりの照り焼き、茶碗蒸しといった様々な和食のレシピが書かれています。 『この本では、まったく料…

読んだ: 死神の精度 / 伊坂幸太郎 著

死神の精度 (文春文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/02/08メディア: 文庫購入: 24人 クリック: 178回この商品を含むブログ (486件) を見る 俺が仕事をすると、いつも降るんだ 死神は雨とともに現れる——彼の7日間の調査で対象者の…

読んだ: 2013–2014 年版 みんなが欲しかった! FP の教科書 3 級

ファイナンシャルプランナーになるつもりではないですが、金銭的な話の基本的なところを学びたかったので読みました。2013-2014年版 みんなが欲しかった! FPの教科書 3級作者: 滝澤ななみ出版社/メーカー: TAC出版発売日: 2013/06/19メディア: 単行本この商…