読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一角獣は夜に啼く

ただの日記です。

思ってることとか考えたこととか適当に書きます。 まじめな話は 「ひだまりソケットは壊れない」 に書いています。

読んだ: 2013–2014 年版 みんなが欲しかった! FP の教科書 3 級

ファイナンシャルプランナーになるつもりではないですが、金銭的な話の基本的なところを学びたかったので読みました。

2013-2014年版 みんなが欲しかった!  FPの教科書 3級

2013-2014年版 みんなが欲しかった! FPの教科書 3級

本書の 「はじめに」 には次のように書かれていて、私のように 「ファイナンシャルプランナーになるつもりはないけど、お金に関する知識をつけたい」 という人も読者として想定されています。

本書は FP 試験に合格することを目的としていますが、もっといろいろな方々に読んでいただきたいと思っています。 したがって、全くの初心者でも理解できるよう、平易な表現を用いて解説しています。

「全くの初心者でも理解できるよう」 と書かれているように、前提知識として金融関係の何らかの知識を持っている必要はありません。 私は日商簿記 2 級を持っていて、その知識が本書の内容を理解するうえで多少役に立つところもありましたが、そういう知識がなくても問題なく理解できるように説明がされています。 全体的に理解しやすく、読みやすかったです。

特に、公的年金社会保障についてや、所得税や相続についてなどの法律周りはためになりました。 ファイナンシャルプランナーじゃなくても日本で生きていくうえでは関係のあることですからねー。 誰にでも関係のあることにも関わらず、普通に生きているだけだとなかなか体系だった知識を得ることのない分野だと思いますので、ファイナンシャルプランナーになるつもりがなくてもこういう本で体系だった知識を得るのも良いのではないでしょうか。