一角獣は夜に啼く

ただの日記です。

思ってることとか考えたこととか適当に書きます。 まじめな話は 「ひだまりソケットは壊れない」 に書いています。

読んだ : 今さら聞けないお金のギモンをスッキリ!なくす本

家計簿アプリ Zaim のキャンペーンで 『今さら聞けないお金のギモンをスッキリ!なくす本』 を貰いました! (ありがとうございます!)

今さら聞けないお金のギモンをスッキリ! なくす本 (コミック実用書シリーズ)

今さら聞けないお金のギモンをスッキリ! なくす本 (コミック実用書シリーズ)

概要

ファイナンシャルプランナーの森朱美さんが監修。 全 4 章です。 最初に、人生におけるお金の大事な点として 「貯める」 「減らさない」 「増やす」 の 3 つが挙げられます。

1 章は給与明細の見方や家計簿の付け方といった基本的なところから始まり、老後資金についてや家計のバランスについての説明などがなされます。 2 章では、人生においてどのような出来事が起こるのか (結婚や出産、家の購入などのライフイベント) と、それぞれどの程度のお金がかかるのかといったことが説明され、どの程度の貯金が必要なのかといったことを考えていきます。 住宅ローンの話なんかは 30 歳前後の人だとなかなか気になるところではないでしょうか!

1 章でも 2 章でも、下図の 「ライフプラン & キャッシュフロー表」 のような書き込み式の表などが提供されており、自分自身のことを計画しやすくなっているところがありがたいですね。

f:id:nobuoka:20170823003542j:plain

3 章は 「もしもに備えるお金」 ということで、「減らさない」 ための保険や社会保障についての話が書かれています。 私も最近、医療保険や生命保険などを意識しだしたので、ふむふむ、なるほどー、と言いながら読みました。

4 章は 「増やす」 ことをテーマに、投資について書かれています。 株式投資や公債・社債について、国内外での違い、投資信託や NISA についてなど、さらっとではありますが、わかりやすく述べられます。

感想

全体的に図表が多く、わかりやすく書かれているなーという印象です。 以前 『2013–2014 年版 みんなが欲しかった! FP の教科書 3 級』 という本を読んだのですが、FP の教科書であるそちらと比べるとかなり易しめでした。 とりあえずお金周りのこと何も知らない、って人がまず読んでみる本としては良さそうです。 その分、税金まわりや社会保障まわりについてはそこまで細かく書かれてはないので、興味がある人はさらに詳しい書籍などを読んでいくと良さそうです。